ペットSPAPet SPA

お肌に究極に優しくフワフワに

マイクロバブル

当院では軟水とマイクロバブルのお風呂を常時併用し、保湿効果の高いシャンプー、コンディショナー、トリートメント剤を使用しています。
※お風呂が苦手な場合や、心臓病などの持病がありお風呂に適さない患者さんは、シャワー浴にご変更させていただきます。また、感染性の皮膚疾患のある患者さんは、薬用のシャンプー剤にご変更することがございます。(料金は変わりません)

軟水とは・・・

水は、中に含まれるカルシウムやマグネシウムの量により硬度が決まり、軟水または硬水に分類されます。
日本の水道水は軟水に分類されますが、実際には少量のカルシウムやマグネシウムを含んでいます。
水道水でシャンプーをすると、シャンプー剤に含まれる脂肪酸が水道水中のカルシウムやマグネシウムと結合して「石けんカス」ができ、これが原因で毛がきしんだり、肌がつっぱります。
しかし、硬度成分を含まない軟水で洗った場合には「石けんカス」は作られず、泡立ちもよくなります。シャンプー後の指通りや毛ヅヤも良くなり、肌はしっとりします。
最近の研究で、犬の場合、軟水で洗うと(シャンプー剤を使う場合も使わない場合も)、水道水で洗うよりも、皮膚からの水分蒸発量が少なくなるということがわかっています。皮膚の保湿性が高まると、皮膚の持つバリア機能が高まり、さまざまな皮膚トラブルを起こしにくくなると考えられます。

軟水とは

軟水化装置

軟水器
軟水器

マイクロバブル
ターレスマイクロバブル 
ジュニアを使用しています。

マイクロバブルとは・・・

マイクロバブルは、通常の泡(2mm程度)の約1/400の超微細な泡でマイナスイオンを帯びており、皮膚や毛穴の微小なゴミ(プラスイオン)を吸着して、汚れを水面に浮かびあがらせる性質を持っています。
マイクロバブルのお風呂にゆっくりつかることで、通常のシャンプーでは落としきれない汚れをこすることなく浮かび上がらせることができ、また、リラックス効果も期待できます。
当院のペットスパは、皮膚の特に敏感な患者さんや、飼い主様のご希望により、シャンプー剤を使用せずにマイクロバブル温浴のみでもご利用いただけます。

〇泡比較の画像

泡比較の画像

毛穴の奥まで汚れが取れる秘密

〇泡浮遊の画像

泡浮遊の画像

マイクロバブル マイクロバブルは、それ自体マイナスの電荷を帯びていると考えられています。そして水中に漂うプラスの電荷を帯びた微細な異物に付着し、水の中をゆっくり上昇して水面に運びます。また、マイクロバブルを高密度で発生させると、マイナスイオンが大量に発生し、更に水圧で自己圧壊(水の圧力により消滅する現象)し、衝撃波が発生する事は確認されています。これが1秒間に連鎖的に数百回発生すると考えられています。この衝撃波が、皮膚に程よい刺激を与えます。

健康的で可愛らしく

常に獣医師と連携して、その子の性格や年齢、持病などを考えて、ストレスの少ない、楽しいトリミングを心がけています。
無理のないオシャレも大歓迎です。デザインカット、カラーリング、プラッキングもご相談下さい。

トリミング料金については こちら をご覧ください。

抜け毛もすっきり

レイキングコース(アンダーコート処理) 抜け毛の多いわんちゃんや、毛替わりの時期におすすめです

当院ではわんちゃんのアンダーコート処理を行っております。
(毛替わりの時期など、抜け毛にお困りでしたらご相談下さい)
・チワワ
・ダックス
・コーギー
・柴
・ゴールデン
などのアンダーコート(ふわふわの綿毛)が生えている犬種におすすめです。

第一種動物取扱業標識
事業所名称    : ルチアペットケアクリニック
事業所所在地   : 東京都品川区戸越三丁目9番1号
種別及び登録番号 : 保管 15東京都保第004870号
登録年月日    : 平成27年12月9日
有効期間の末日  : 平成32年12月8日
動物取扱責任者  : 佐野倫子

Copyright(c) 2015 品川区/動物病院/トリミング/戸越/中延 ルチアペットケアクリニック All Rights Reserved.